デザイナー羊男の毎日

日常の「気づき」のおはなし。ごゆっくりどうぞ。

スニーカー購入 ON

久々に購入スイッチがONになつてね。 ここのところスニーカーを買う儀をブログに上げるのが定例になっているから、ま、今回も。 その名も「ON」。 スイスのブランドで、創業者がトライアスロンのアスリートという。足を痛めてそれでも楽しくウォーキングでき…

ただの友達

「ううん。彼はただの友達だから」 そうか。「ただの友達」ってすごい褒め言葉だな。言われてみたいよ。

運と縁と恩

人が生きていくうえで、大事なものってなんだろう?いや、そんなこと考えてなかった。 ただ何となく言葉遊びをしててね。 うん、えん、おん。 前にも書いたけど、言葉は使い減りのしないオモチャなんだ、私にとって。歩きながら、電車の中で、お風呂でも。時…

どうでもいい話

今電車に乗って座ったら、前に立ってしゃべってた大学生と思しき女子3人組。 「わたしメロンは好きだけど、メロン味のお菓子は好きじゃないんだよね」 どーでもいいわ。

不思議な体験

そうあれは本当に、今思い出しても信じられないような体験だった(ちょっと稲川淳二風に)。 「キツネにつままれる」とか「夢を見てるような」とか、そんな表現がピッタリくる。 原因がわかってもその不思議さはまだ自分の中に澱のように残ってて、ついぼんや…

お客様は神様です

「お客様は神様です」とおっしゃっていたのは三波春夫だ。さすがに私もリアルタイムで聞いたわけではなく、ヒットした演歌歌手の伝説としてね。 まだ小学生だった自分は、「なんてへりくだった考え方なんだ」と思ったものだ。確かにこれほどの謙譲語はないだ…

イモトのWi-Fiとにしたんクリニック

すごいなあ、西本社長。需要と供給こそがビジネスの根幹だということが実感としてわかる。 そう、わかっちゃいるんだが。なかなかね。 特筆すべきはそのタイミングと実行力か‥。 海外旅行で現地のWi-Fi使うの不安だなと思えば、空港で貸し出し。コロナで旅行…

タイパ

タイムパフォーマンスだってさ。ふーん、ま、けっこうなことで。 コスパもなんだか貧乏くさいと思ったけど、それ以上だな。時間の貧乏性というと言い過ぎ? でもそうだよね。じっくり取り組めば何かを得られるかもしれないのに、ちょっとかじって面白くなけ…

スキル

CMは世間を映す鏡だなあ。いや、最近転職関係のテレビCM多いなと思って。それもエージェント系とかキャリアアップとか。 「えっ?こんなにいい条件で‥」 よし、いっちょ考えてみるか なんていかにも仕事できそうな顔で空をにらんだりしてね。 きゃーカッコい…

高見え

前に「悪目立ち」について書いたから、その逆も書こう。最近「高見え」って言うじゃないですか。主に女性が洋服を選ぶ時に発する言葉ですよ。 ん?ちょっと待った。どうして高く見えるといいんだ?「メリットは?」と思わず聞きたくなってさ。うるさくてゴメ…

悪目立ち

電車が遅れてる。先ほど急停車して、約15分の遅れ。「なんだよ。何のために早起きして出勤してるんだよ、JR」と朝から穏やかでない気持ちになる。その後のアナウンスで、どうやら線路に人が落ちたらしいと。 「そうなんだ。大丈夫だったかな」 こんな小さな…

広告のミスリード 

ユニクロといえばヒートテック、というほどすっかり看板商品になりました。なんでも10億枚突破したとか。 バリエーションもえらいことになってて、ヒートテック「極暖」シリーズ(エクストラウォーム)、ヒートテック「超極暖」シリーズ(ウルトラウォーム)…

デジタルタトゥ 〜インターネットの匿名性?〜

この間テレビのニュース番組でコメンテーターの口から出た言葉「デジタルタトゥ」。SNSの怖さとか啓蒙とか、そんな文脈でね。 「あ、確かにそうだな」と膝を打ったわけです。ニックネームで「内緒の話さ」というつもりで書いているこのブログだって、タトゥ…

いろんな人と話しがしたいな

コロナ禍で人と話すことが特別なことになってしまった。自分とは違う (当たり前か)人格がそこにあり、考えがある。 昔、筑波大学出身の女の子と雑談しててさ。電車の席のことになったんだよね。 「端っこの席が人気なのはラクだからですよね」って。 そうだ…

サーカスは信頼でできている

何が人を感動させるのか? これは私の永遠の課題かもしれません。一生かかってもわからないかもしれない。 わかったつもりでいると、いつのまにか遠くに行ってしまう逃げ水のようなもの。 このブログにしたって、言えないことはまだたくさんあります。まあ、…

価値観の逆転

たとえば、ブランドものの財布って良いものだから値段が高いのですよね。とりあえずヴィトンやグッチでもイメージしてください。 造りがよかったり、材質がいいものつかってたり。そして心をグッとつかむデザイン、もっと言えば店舗のインテリアや店員さんの…

そろそろ閉店します。

本日は雨天なり。こんな天候にぴったりの話題、そうだな。 このブログも始めてちょうど1年を数えます。 よくもまあ毎日毎日、1年も続けたものです。 べつに書くことが嫌になったわけではありません。私の性格上どこかできりをつけようかなというのは思ってい…

ファッションは少しずつ機能重視に

通勤で東京駅を利用しています。いつものように京葉線ホームから東海道線に向かう途中、早朝でも人の流れに飲み込まれます。「あれ?」と思うのはファッションの変化ですね。 スーツが減っている これは前に新宿の街の時にも書きましたが、早朝の東京駅は出…

祝 コンペ受注

私事というか、自分の会社のことなのですが、久々にうれしかったので書きます。 デザインには競合コンペというものがあります。 なかなか傲慢なシステムなのですが、お客様が数社の業者を指名してデザインを作らせるワケですね。「よかったら作っていいよ」…

許せるようになる50代

私も昔に比べれば多少は丸くなったと思います。 逆に頑固になる人も多いとか。それもわかるなあ。 経験をたくさん積んでくると、背負ってきたものの重みを周りに言いたくなるのでしょうね。その点、私はそれほど重厚な人生を送ってきていないので身軽なのか…

禁酒2カ月で思うこと

正確に言うと2か月ちょっとですね。 まさか私がお酒を断つとはと、自分で驚いているくらいなんです。 きっかけは、成人病検診(4月末)の結果をよくするための追い込み。夏休みの宿題よろしく、最後のがんばりを見せた感じです。 それが1か月間だったのです…

TSDO展に行ってきました ~佐藤卓のデザイン~

佐藤卓 私にとって、スターであり、師であり、いつも気になっている人。 ちょっと語弊があるな。 スターといってもどこか身近に感じられるし、すごく尖っているわけでもない。デザインはフラットで生活の中に溶け込みながらも、良質で深遠な考え方やクオリテ…

自然界にない色

今、東京駅です。 東海道線のホームからは、東北新幹線がよく見えます。これは「こまち」じゃなくて「はやぶさ」かな?詳しくは鉄道オタクのみなさまに預けるとして、気になったのはこの色なんです。 ちなみに今朝6時半なのですが、文字通り「目の覚めるよう…

なんてことないデザインVol.1 ~アレッシィの掛け時計~

前に書いた記事で、わりと気に入ってるものがあります。 hitsuji360.hatenablog.com ここに書いた「アノニマスデザイン」は、気づきにくいけれど私たちの生活のいろんなところに溶け込んでいます。そりゃそうだ。そういう性格のデザインですからね。 私はそ…

犬の能力

ここのところ言い訳っぽい記事が多いと自覚しながら書いています。 ちょっと仕事が忙しくなってきましたので、ショートな感じで(ヘアスタイルか)まとめていきたいなと。 さて、私犬の能力ってすごいなと思っています。 盲導犬、介助犬は言うに及ばず、牧羊…

日曜日のブログ ギターソロを飛ばす人

えー、これから土日のブログはちょっと手を抜こうかなと思っています。 いや、手を抜くとは人聞きが悪い。「気軽に読める」軽い読み物にしたいなと思いまして。 いつも同じテンションで続けていくのは、書くのも読むのもしんどいのじゃないでしょうか? あと…

長生きすれば傷多し

長生きすれば傷多し、でも早死によりはマシかもしれません。 昨日の記事はちょっと生々しい感じで心がざわついたりしたのですが、後で読み返しておもしろいのは、こういう「傷」のあるものなんだなあ。当たり障りのないものはかんたに書けるけれど、あんまり…

今日は書きたいことを書く

何かを吐露することは、それだけでたぶんストレスの発散になるのではないかなと思います。日記の効用もそういうものが多くを占めているような気がするしね。 「人に読まれない」のが日記の特徴ではあるけれど、本当にそういうものが存在するのかちょっと疑問…

スローなブギにしてくれ

このタイトルを見て…。 小説を思い浮かべた人、映画を思い浮かべた人、音楽を思い浮かべた人。 あなたはどれですか?それともどれも当てはまらない? だとしたらちょっと寂しいな。 スローなブギにしてくれ (角川文庫) 作者:片岡 義男 KADOKAWA Amazon スロ…

アイデアって何でしょうね? ~再録~

どんな仕事でも、アイデアは大事なんでしょうね。たとえば老舗の寿司屋さんでも、ずっと同じことをやっているワケじゃない。いや、もしかしたら永年続く伝統の暖簾よりもアイデアのほうが大事というかもしれません。そんなアイデアのお話を…。デザイナーとい…